オンラインディレクションについて
昨今の新型コロナ感染症の拡大状況を踏まえ、ご自宅、会社、出張先等からレコーディングの状況を確認できるオンラインディレクションの需要が高まっております。弊社ではオンラインディレクション専用のツールを導入し、以下のようなケースに対応可能です。
    
Case1:映像とリンクしないプロジェクトのオンラインディレクション
Source-Connect Nowを使用。受け手側は専用のソフトをインストールする必要がなく、離れた場所からウェブブラウザ上で高音質、リアルタイムの双方向通信が可能。
※Windows、MacのGoogle Chromeウェブブラウザのみ対応
※スマートフォン、タブレットは未対応
※映像は送信できない為、コミュニケーション用に別途ビデオチャットが必要
    
Case2:映像とリンクしたプロジェクトのオンラインディレクション
Source-Live Proを使用。受け手側はWindows, Macの各種最新ブラウザ上で視聴可能。
 
※Google Chrome, Firefox, Microsoft Edge, Safariで検証済
※ビデオチャット機能付
※iOSは無料の専用アプリのインストールが必要。Androidは未対応
 
    
Case3:離れたスタジオ間でレコーディングシステムを同期して収録
Source-Connect Proを使用。双方のスタジオへのSource-Connectの導入が必要。
※映像は送信できない為、コミュニケーション用に別途ビデオチャットが必要
 

詳しくは各担当、もしくはこちらのページからお問い合わせくださいませ。